日程:
一般質問
録画内容:
一般質問 久永 和枝
1 教職員が子どもの教育に専念できる環境づくりについて
(1)小中学校の施設整備について
・小中学校の環境整備や簡単な修繕は、誰が、いつ、どのように行っているのか
・小中学校の環境整備を専門で行う「学校環境整備員」を配置し、施設の一括管理と教職員の負担軽減を行う考えは
(2)教員の授業の受け持ち時間の実態と適正化について
・勤務時間内に、小学校の担任が授業以外の校務に充てられる時間は1日何コマ(時間)か
・勤務時間内に、中学校の担任が授業以外の校務に充てられる時間は1日何コマ(時間)か
・勤務時間内に授業以外の校務に充てられる時間を2コマ取れるよう、市として努力していく考えはないか
・中学校の教科担任一人が受け持つ生徒の最高人数は何人か
(3)教員の多忙化解消プランの進捗状況について
・月80時間を超える在校時間を平成31年度に「ゼロ」にするという計画はどのように進んでいるか
・教員の労働時間を把握するため、ICカードなどの導入に向けての検討はどのようにされているか
・1日8時間労働を守るために「1日4コマ」の授業にした場合、大府市全体で何名の教員が必要か
・不足する教員を大府市独自で直接雇用し、教員の多忙化解消につなげていく考えはないか